ホーム > 登山情報 > トピックス > 遭難対策委員会 山の日

山の日制定に伴う官民合同山岳遭難救助訓練

 本年から「山の日」8月11日が新たな制定され、登山者の増加とともに遭難事故の発生増加が懸念されるところです。
 そこで「山の日」を前に警察と自治体、民間関係団体相互の連携を深め山岳救助隊員の救助技術のより一層の向上を図るため、本番さながらの訓練が 8月5日(金)檜原村で実施され、都岳連救助隊も参加しました。
 
◇参加
警視庁・檜原村役場・檜原村猟友会・東京都防災課・東京都山岳連盟救助隊
 
◇報告
当日は2会場に分かれ、総勢100名以上で本番さながらの訓練が実施された
都岳連救助隊は第二会場の行方不明者捜索訓練に参加
ヘリコプターや救助犬も参加した迫真の訓練でした
※訓練の模様は NHKをはじめ各メディアで放映されました
 
報告:救助隊隊長 北島英明
 
soutaiyamanohi.png

東京都山岳連盟事務局

〒101-0048
東京都千代田区神田司町2-10
パークサイドセブン2F
Tel.03-3526-2550
(月曜~金曜13:00~17:00)
Fax.03-3526-2551(常時)
E-mail:lej04543@nifty.com

  • jRO 日本山岳救助機構合同会社

  • meiko.gif

  • ishii.gif

  • eva.gif

  • marudai.gif

  • showa.jpg

  • hana.jpg

  • montbell_120x60.png

  • mpowerd_90x45.jpg