ホーム > 自然保護情報 > 山のマナー

山のマナー

都岳連「山のトイレマナー」四つの約束

「全国山岳トイレシンポジウムin松本」が2001年5月10・11日に長野県松本市で開催されました。 都岳連も参加し全国の山岳関係者と貴重な意見を交換しました。
都岳連理事会としても協力することが確認されましたので、下記の「山のトイレマナー四つの約束」について皆様のご協力をお願い致します。

1.山に入るときは、トイレットペーパーか水に流せるティッシュを持って行こう。
  (携帯トイレを持参すればなお可)

2.出来るだけ登山口で済ませよう。

3.山小屋では、トイレのルール・マナー(有料制、チップ制、ペーパー分別)を守ろう。

4.緊急に野外排泄するときは、水場を避けて埋め、使用したペーパーは持ち帰ろう。

(自然保護委員会)


「山をきれいに、トイレをよくする 松本宣言」

(宣言)

1.入山者は、排泄者責任を自覚し、山岳環境や山小屋でのマナーを守り、山で使ったペーパーは必ず持ち返る。
  また、チップなど経済的負担にも協力する。

1.山小屋等は、自然環境の保全に配慮し、排泄物の適正処理、快適なトイレの提供に努力する。

1.行政は、総合的なトイレ整備方針を策定し、民間・団体を支援する。

1.山岳団体は、登山者に対するマナーの啓発で指導的な役割を担う。

1.旅行社は、山のトイレ問題に理解を深め、ガイドや登山者への教育、指導を実践する。

1.メーカーや技術者は、トイレ機器の研究開発を推進し、処理システムを確立する。

2001年5月11日
「全国山岳トイレシンポジウムin松本」参加者一同

東京都山岳連盟事務局

〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-32
福原ビル301
Tel.03-3526-2550
(月曜~金曜13:00~17:00)
Fax.03-3526-2551(常時)
E-mail:lej04543@nifty.com

  • jRO 日本山岳救助機構合同会社

  • meiko.gif

  • ishii.gif

  • eva.gif

  • marudai.gif

  • soukou.png

  • showa.jpg

  • hana.jpg

  • montbell_120x60.png

  • mpowerd_90x45.jpg