ホーム > スポーツ指導者 > 資格取得

資格を取得するには

1.スポーツリーダー

 受講資格 : 4月1日時点で18才以上なら誰でも受講できます。
 受講方法 : NHK学園の通信教育または、集合教育で受験できます。

  ⇒ 日体協のページへ

 ※本資格は競技別指導者の共通科目Ⅰと同等の基礎資格となります。

 

2.競技別指導者(山岳)について

(1)専門科目の受検条件

 1)アルパインクライミング

指導員 1.満20才以上(受検年度の4月1日)
2.無雪期の登山経験が5年以上あること
3.11月から5月までの雪山経験が3年以上あること
4.所属山岳会に於いて、リーダー経験が3年以上あること
5.都道得府県山岳連盟(協会)に所属し、同岳連(協会)が認める者
上級指導員 1.満25才以上(受検年度の4月1日)
2.無雪期の登山経験が5年以上あること
3.12月から3月までの3000m以上の積雪期登山経験が3年以上あること
4.無雪期に4級以上の岩場をリード出来ること
5.所属山岳会に於いて、リーダー経験が3年以上あること
6.都道得府県山岳連盟(協会)に所属し、同岳連(協会)が認める者
コーチ 現在は募集してません
上級コーチ 現在は募集していません

 2)スポーツクライミング

指導員 1.満20才以上(受検年度の4月1日)
2.クライミングの指導実績が2年以上あること
3.都道得府県山岳連盟(協会)に所属し、同岳連(協会)が認める者
4.グレード5.10以上をリード出来ること
5.人工壁において、初心者の指導実績を有し、指導できること
上級指導員 1.満25才以上(受検年度の4月1日)
2.クライミングの指導実績が3年以上あること
3.都道得府県山岳連盟(協会)に所属し、同岳連(協会)が認める者
4.グレード5.11以上をリード出来ること
5.自然壁においても実績を有し、初心者を指導できること
コーチ 1.満25才以上(受検年度の4月1日)
2.都道得府県山岳連盟(協会)に所属し、同岳連(協会)が推薦し、日山協が認める者
3.グレード5.12以上をリード出来ること
上級コーチ 1.コーチ資格を取得後5年以上の指導得実績を有すること
2.都道得府県山岳連盟(協会)に所属し、同岳連(協会)がが認める者
3.国際性を有し、国際的なレベルに達したと認められる者

(2)共通科目について

 共通科目は Ⅰ から Ⅳ まであり、資格により取得科目が異なる。

指導員 共通Ⅰ
上級指導員 共通Ⅰ + 共通Ⅱ
コーチ 共通Ⅰ + 共通Ⅱ + 共通Ⅲ
上級コーチ 共通Ⅰ + 共通Ⅱ + 共通Ⅲ + 共通Ⅳ

 

東京都山岳連盟事務局

〒101-0048
東京都千代田区神田司町2-10
パークサイドセブン2F
Tel.03-3526-2550
(月曜~金曜13:00~17:00)
Fax.03-3526-2551(常時)
E-mail:lej04543@nifty.com

  • jRO 日本山岳救助機構合同会社

  • meiko.gif

  • ishii.gif

  • eva.gif

  • marudai.gif

  • showa.jpg

  • hana.jpg

  • montbell_120x60.png

  • mpowerd_90x45.jpg