「安全に登山を楽しむために -救助の現場から-」

山岳遭難を防ぐため、公益社団法人東京都山岳連盟では、年間を通じ各種講習会等を開催し、安全登山の普及に取り組んでいます。

今回の山岳遭難防止講習会「安全に登山を楽しむために」では、山を安全に登るための知識について事故や遭難事例から学びます。ヘリコプターによる救助を多く経験されてきた長野県警察山岳遭難救助隊にお話をしていただきます。

 

開催要領

開催日時:2020年11月頃18日(月)19時00分~20時45分(受付18時30分より)

テーマ :安全に登山を楽しむために -救助の現場から-

講師  :長野県警察山岳遭難救助隊

開催場所:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟409号室
               東京都渋谷区代々木神園町3-1 小田急線「参宮橋駅」から徒歩7分

対象者 :どなたでも受講できます。

定員  :80名(申込先着順とさせていただきます)

参加費 :一般 500円(当日会場でお支払いください)

     都岳連 加盟団体員・個人会員およびjRO会員は 無料

主催  :公益社団法人東京都山岳連盟 遭難対策委員会

申込方法:2020年11月12日(木)までに、Eメールにて下記要領で東京都山岳連盟事務局宛にお送りください。

送付先 koshu@togakuren.com

件名 〝遭難防止講習会〟

本文  お名前(フリガナ)

あてはまる項目をご記入ください
・一般
・都岳連加盟団体員(加盟団体名)
・岳連個人会員 (都岳連会員番号) 
・jRO会員(jRO会員番号)

          募集要項