冬山の気象講習会(オンライン講座)

冬山の気象講習会のお申し込み

 

11月11日、11月16日の2日間、冬山の気象講習会をオンラインで開催します!
気象委員会では、「冬山の気象講習会」を今年度も2日間にわたって実施いたします。今年度も新型コロナ感染症対策としまして、インターネットを利用したリモート講習の方式で開催しますので、受講される方は受講に利用されるタブレット、パソコンなどに予めZoomをセットアップしていただく必要があります。また、Zoom開催通知を受信する予定のメールアドレスをご登録ください。希望される方にはZoomの操作方法を確認するための事前接続試験を実施します。お申し込み時にお申し出ください。
冬山シーズン入りを前に、1日目は低体温症や凍傷など冬山で発生しやすい障害等の基礎と対処法を学ぶ「危急時講習」で、講師は日本登山医学会理事、日本山岳会医療委員会委員長、野口いづみ氏です。2日目は気象リスクを回避する方法を学ぶ「冬山の気象講習」で、講師は株式会社ヤマテン代表取締役、山岳気象予報士、猪熊孝之氏です。又、2日間あわせて受講されると幅広く学ぶことができます。それぞれ個別に受講することもできます。下記のとおり実施いたしますので、奮ってご参加ください。
尚、お申し込みの皆様向けに講習会終了後、講習を録画した動画を期間限定で2週間配信いたします。(YouTube上に)講習会当日、ご都合がつかず、Zoom講習会にご参加できなかった場合、回線トラブルが発生した場合や、復習等にご利用ください。

 

日 時

令和3年11月11日(木)、11月16日(火) 2日間共 午後7時~9時 (Zoom接続開始午後6時30分)

内 容   

    11月11日:低体温症や凍傷などの症状と対処方法について学びます。

    11月16日:冬山の気象リスクを回避する方法について学びます。

講 師   

    11月11日:日本登山医学会理事、日本山岳会医療委員会委員長、野口いづみ氏

    11月16日:ヤマテン代表取締役、山岳気象予報士、猪熊孝之氏

募集定員 

60名

録画配信 

お申し込みの皆様向けに講習会終了後、講習を録画した動画を期間限定で2週間配信いたします。(YouTube上に)講習会当日、ご都合がつかず、zoom講習会にご参加できなかった場合、回線トラブルが発生した場合や、復習等にご利用ください。

受講料 

    都岳連加盟団体会員、個人会員、JRO会員: 4,400円(2日間) 2,200円(1日間)

      一    般             :4,800円(2日間) 2,400円(1日間)

ご用意  11月16日を受講される方は、色付きマーカー、又は色鉛筆を お手元にご用意ください。

(実習の際に使用します)

支払方法 申し込み後、郵便振替でお支払いください。

口座番号 00170-4-60174

口座名  社団法人東京都山岳連盟  ※通信欄には必ず「冬山の気象講習会」とご記入ください。

お申し込み・お問い合わせ

公益社団法人 東京都山岳連盟事務局

〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-10 パークサイドセブン2F

Tel.03-3526-2550(月曜~金曜13:00~16:30) Fax.03-3526-2551(常時)

Eメール lej04543@nifty.com (全般のお問い合わせ)

Eメール koshu@togakuren.com (講習会のお問い合わせ)

お申込みは都岳連ホームページから直接お願いします。下記の「冬山の気象講習会のお申し込み」をクリックしてください。

締め切り 定員60名になり次第締め切ります。お申し込みは10月から受付を開始します。

 

お問い合わせはこちら

冬山の気象講習会のお申し込み