年末年始の山の気象データ収集のお願い

気象委員会では、毎年、長期山行が行われることの多い年末年始の雪山の気象データを集め、天気図や気象状況の解説を加えた資料にまとめております。この資料は東京都山岳連盟のホームページにも掲載されます。

年毎の冬山の傾向を考察することによって、気象遭難を減らし、安全な山行の一助となることを目指しております。皆様のご協力を是非ともお願いする次第です。

ご協力いただける方は、  1 月 31 日までに下記へファックス、メールまたは郵送してください。よろしくお願い申し上げます。

宛先:〒101-0048東京都千代田区神田司町2-10パークサイドセブン2F

(公社)東京都山岳連盟事務局 気象委員会宛

ファックス:03-3526-2551           E-mail: lej04543@nifty.com

データを提供していただいた方には、「年末年始の山の気象データの集計と解説」を郵送にてお送りいたします。ご希望の方は郵送先もお知らせください。

尚、編集の都合上、全ての方のデータを掲載できない場合もありますので、ご了承下さい。

<データの内容>

日時、場所、天気、積雪状況はできるだけ入れてください。天気の記録が入った山行記録をそのまま送っていただいても構いません。

    1.  日時
    1.  場所:(例:北アルプス・槍ヶ岳・中崎尾根2100m付近、標高など)
    1. 天気:(例:朝方くもり~昼すぎにかけて雪、夕方から吹雪など)
    1.  積雪状況:(例:しまっている、新雪(ひざくらい)、ラッセルあり、カリカリ、春山のような湿った雪、弱層テストの結果、雪崩の危険を感じた、雪崩に遭った、亀裂をみたなど)
    1. 雲の様子:(雲なし、青空が見える、白い雲、灰色の雲、黒い雲、ガスっているなど)
    1. 夜空の様子:(星が見える、全く見えない、少し見えるなど)
    1. 気温・湿度:(℃、%、急に暖かくなってきた、雨になった、テントの水が凍ったなど)
    1. 風向・風力:(テントが飛ばされそう、立っていられない、髪が乱れる、微風、無風、暖かく湿った南東風、冷たい北西風、西風など)
    1. 気圧:(hPa、気圧が急激に下がってきたなど)
  1. その他、行動記録、写真など
<データの書式>

書式は自由ですが、下記書式ファイルをダウンロードの上、ご利用いただいても可能です。

  >> doc、  >>pdf