おくたま登山学校 実技講習2『気象観察、悪天候時の行動』

実技講習2  『気象観察、悪天候時の行動』

おくたま登山学校実技講習2は梅雨の山を歩きながら気象や悪天候時の行動について学びます。

天気が悪いときは山に登っていいの?夏山の危険とは?気象遭難はどういう時に起こるの?今日の気圧配置と空の様子から今後どうなると予想すればいい?などを気象委員会の専門委員に解説していただきます。

雨天時の紙地図使用やスマホの使用方法などもご説明いたします。

開催日時と集合場所

2019年6月22日(土)東京都檜原都民の森 集合 9時20分

JR武蔵五日市駅発、都民の森行8:10のバスがあります。乗り場は1番です

マイカーの場合は都民の森駐車場(100台収容)を利用できます

15時半解散 数馬行き15:50のシャトルバスに乗れます(数馬で武蔵五日市行きに乗り換え)

講習対象

おくたま登山学校受講生、および初めての方も歓迎です。登山初心者でも大丈夫です。
歩行距離6.2km 累計標高:上り680m 下り:680m

定員

15名(先着順で、定員を超えた場合はキャンセル待ちとなります)

行動予定

9:25~9:40 開会行事(講師紹介、説明・注意、準備体操)

9:45出発 → 10:30三頭大滝 → 11:50大沢山 → 12:30三頭山避難小屋(昼食) → 13:40三頭山 → 14:40鞘口峠 → 15:20駐車場

※行動中は適宜講習が行われます。そのため通常よりも遅いペースで計画しています。
※歩行ペースなどの調整により解散時刻は前後する場合があります。

持ち物
  • 飲料水(1.5リットル程度)、昼食・非常食(各1)、雨具(ゴアテック製のセパレートタイプがベスト、折りたたみ傘)、登山靴(スニーカーやサンダルは不可)、スパッツ、防寒具、帽子、手袋、ヘッドライト、ザックカバー、コンパス、ストック(任意)、保険証、お持ちの方はスマートフォン(予めジオグラフィカをインストールしてください)、モバイルバッテリーと充電ケーブル
  • 紙地図その他資料は、こちらで用意して当日お配りします。
  • ジオグラフィカのインストールはコチラから
参加費
  • 一般 :5,500円
  • 都岳連加盟団体会員・jRO会員:5,000円
  • 個人会員 :4,500円
  • ※現地までの交通費は含まれません
申込締切

2019年6月19日(水)

申込・お問合わせ先

「お申込フォーム」からお申し込みください。その後、参加費の振込先をご案内いたします。

Mail:koshu@togakuren.com
TEL:03-3526-2550(平日13:00~17:00)
FAX:03-3526-2551
担当:おくたま登山学校(松本)

お申込みの際は『参加を希望する学校・講習会の名称』に『おくたま登山学校 実技講習2 気象観察、悪天候時の行動』とご記入ください。

お申し込みフォーム

お問い合わせはこちら
おくたま登山学校年間スケジュールはこちら